2010年10月12日

ねこねこねこ

100731_1959~02.jpg100808_1647~01.jpg101011_1021~01.jpg100731_2000~01.jpg100731_2003~030001.jpg
みるくが我が家にやって来て、一番可愛がったのは、ある意味娘かもしれません。

何故だか猫にかぶりつき。大興奮。その猫ブームは途切れる事なく、さよならした今も続いています。

朝一寝起きざま、「ねこねこねこぉ〜」。きっと起きて一発目、頭に浮かぶのが猫なんです。ほぼ毎日。起きてすぐ猫の部屋に行こうと催促です。

言葉なんて、一番はっきり言えたのは「ねこ」ママやパパの単語を「言えてる?わかってる?怪しいよねぇ… (-.-;)」って時も、「ねこ」だけははっきり。心中は複雑でしたが、まあいいです。

不思議なのはどんな大まかな猫のイラストでも猫って言うこと。どこに出掛けていても、あらゆる場面で猫を見つける事。きっと天性の「猫センサー」がついてるんだと思います。

そんな娘。みるくとのお別れ。理解してるのか否か。別れ際はバイバイしてました。

明日の朝一、「ねこねこねこぉ」って言うのかな。お部屋行ってもみるくいないよ。一階に降りてもいないよ。おもちゃもトイレも爪研ぎもないよ。お願いだから探さないでね。ママも泣きそうになるから

ニックネーム なごみ at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2399423

この記事へのトラックバック